入試要項

平成29年度 東京都立大田桜台高等学校入学者選抜について

本校では、推薦入試・一般入試により入学者選抜を行います。推薦入試の枠内で、「文化・スポーツ等特別推薦」を実施します。

平成29年度 推薦に基づく選抜(推薦入試)

募集定員(210名)の30%を推薦選抜で募集します。

<一般推薦>

  • ・検査日:平成29年1月26日(木)[集団討論・個人面接]、27日(金)[作文]に実施予定。
  • 調査書、集団討論・個人面接、作文によって選考を行います。
  • ・調査書点の算出には、「観点別評価」を用います。国語・社会・外国語(英語)の配点を高くし、また、すべての教科で、「関心・意欲・態度」の配点を高くしています。

推薦に基づく選抜の各検査の評価の観点は以下のとおりです。

集団討論・個人面接の評価の観点
1. 思考力・表現力
論理的に思考し、わかりやすく伝えることができるか。
2. 判断力・コミュニケーション能力
他の受検者の意見を理解した上で、自分の意見を述べることができるか。
3. 社会性・協調性
他の受検者の意見を尊重しながら、議論をまとめることができるか。
4. 志望の動機(*個人面接のみ)
本校の教育活動の特色をよく理解し、高校生活に強い目的意識を持っているか。
作文の評価の観点
1. 志望動機
志望動機や入学後の学習に対する目的意識が明確であるか。
2. 適性、興味・関心
本校の特色をよく理解しているか。
3. 表現力・言語能力
正しい言葉で自分の考えを表現しているか。

<文化・スポーツ等特別推薦>

募集人数 5人
男女定員枠なし(推薦選抜募集人数の中に含まれます)

・基準:本校を強く希望する者で、以下の要件を満たす者

(1)入学後3年間卓球部に所属し、継続して活動する強い意志と向上心のある者
(2)運動能力に優れ、東京都大会以上の大会に出場した者又は同等の実績のある者
(3)本校の学業と部活動を両立することができる者
(4)中学校で卓球部に所属し、積極的に活動した者

調査書(観点別評価)、個人面接、実技検査によって選考を行います。

・実技検査については次の通りです。

検査日:平成29年1月27日(金)
会場:武道場
検査内容:
1 次の3種類の基本打法を検査する。 (F:フォア B:バック)
(1)Fハンド(トップスピンに対するFハンド及び強打)
(2)Bハンド(トップスピンに対するBハンド及び強打)
(3)ツッツキ(バックスピンに対するFツッツキ及びBツッツキ)
2 ゲーム形式によるオールラウンドテストにより全般的な競技能力を検査する。
持参するもの:
・ラケット
・体育館シューズ
・運動着(上下・体操着・ユニフォーム・ジャージ・防寒着)

平成29年度 学力検査に基づく選抜(一般入試〈第一次募集〉)

募集定員(210名)の70%を一般入試で募集します。

学力検査、調査書によって選考を行います。

学力検査について 

検査日:平成29年2月24日(金)
検査科目は国語、数学、英語、社会、理科で、国語、英語、社会を1.5倍に換算します。

調査書は「5段階評定」を使用します。学力検査を実施しない科目は2倍に換算します。